HOME»会社案内»代表挨拶

代表挨拶

資源循環型産業分野のパイオニアを目指して。
 (株)三和建商リサイクルセンターの発足は平成10年4月。グループ企業である三和建商株式会社から建設廃材リサイクル事業部が分離独立し、この事業の専門会社としてスタートしました。
 弊社がこの事業に本格的取り組みを始めた頃は、日本全体がバブル景気に浮かれていた時代でした。しかし、建設ラッシュの陰で排出される膨大な建設廃棄物の処理を従来型の埋立方式に頼っていたのでは、早晩、埋立用地は満杯となること。新たな用地の確保はますます難しくなること。ひいては建設解体工事業そのものの存立が危うくなる事態が到来するであろうことなどを、私たちはその業に携わるものとして真剣に憂え、業界に先駆けて建設廃材リサイクル事業の新しいコンセプトを確立すべく技術開発に着手したのです。
 弊社はまず、開発の究極の目標を「自社内完結型100%再生処理工場」の実現に置き、トライ&エラーを重ねながら『可燃性廃棄物の高性能燃料化』、さらにこの燃料を使って石膏ボードや外壁材などの不燃物を焼成処理することにより『不燃性廃棄物の土木用資材への商品化』を実現する一貫システム・プラントの開発に到達することができました。固形燃料「リサイクロン」は、このシステム・プラントを機能させる中核的なノウハウとなっています。プラントは開発以来順調に稼働を続け、いまでは市場商品として通用する多くのリサイクル生産品がここから生まれています。
 いま、地球環境の汚染や天然資源の枯渇に対して世界共通の危機意識がわき上がる中で、弊社は「あらゆる廃材は、余すところなく貴重な資源として再生し得る」という思いを、ますます強くしています。今後とも、地域社会の環境課題に積極的に取り組み、「リサイクルセンター」としての使命を果たして参りたいと念願しています。なにとぞより一層のご愛顧とご指導を賜りますよう、お願い申しあげます。
株式会社 三和建商リサイクルセンター
代表取締役社長 宮内 一雄

株式会社 三和建商リサイクルセンター

〒420-0962 静岡市葵区東1034-1 TEL.054-247-6833 FAX.054-247-6802

プライバシーポリシー
Copyright© 2014 SANWA KENSHO Co,.Ltd. All Rights Reserved.